本工法は鋼矢板の笠コンクリートをプレキャスト化したもので、笠コンクリートブロックを型枠兼用として取り付けた後、中詰コンクリー

鋼 矢板 笠 コンクリート

  • 商品紹介 | 大和クレス株式会社
  • フレキシブル笠コンブロック ハット型鋼矢板、広幅鋼矢板 強高度コンクリート矢板対応
  • 土木工事施工管理基準及び規格値(案)
  • イズコン : 笠コンフレーム(矢板護岸用)
  • 参考① 鋼矢板の腐食特性と腐食調査 - maff.go.jp
  • 商品紹介 | 大和クレス株式会社

    『フレックス笠コンブロック』は、河川鋼矢板護岸の笠コンクリートを二次製品化したものであり、底板部分が自由自在に動かせるフレックス機能により各種鋼矢板形状、及び、鋼矢板の偏芯に対応可能であり又、水面・・・ アドヴァンスのアドヴァンス フレックス笠コンクリートブロック残存型枠施工の技術や価格情報などをご紹介。従来現場打ちであった河川矢板護岸工の笠コンクリートを二次製品化。 残存型枠(底板プレート)を開発。 。イプロスものづくりではその他などもの技術情報を多数掲載。【価格】お ...

    矢板笠コンクリートのプレキャスト化に成功! 笠コンフレーム

    矢板笠コンクリートのプレキャスト化に成功! 笠コンフレーム netis. 登録番号 CB-990025-V 広幅鋼矢板 l=14. 5m) n=448 笠コンクリート. b500 ×h500 l=269 . 3.ve提案の概要 ・当初設計の定めている内容と、ve. 提案内容の対比 【現状】 【提案】 ・提案理由. 矢板工について当初設計では、有効幅. 600㎜の広幅鋼矢板Ⅲw型となっておりましたが、ハット型 鋼矢板 ・笠コン底面位置が平水位でも施工可能なため、鋼矢板の長さを短く設計出来るので経済的です。・現場打ち施工における配筋作業、矢板凹凸形状に合わせた型枠製作と吊り型枠の手間、 養生後の脱型作業などの手間が一切かかりません。・天候に左右されることが少なく工期短縮が可能です。

    笠コンフレーム - 丸栄コンクリート工業

    水路、河川などで使用されている矢板護岸工上部の笠石は、従来現場打ちで行われていましたが、プレキャスト化を実現しました。 ②: 型枠組立・撤去が不要となり、工期短縮が図れます。 ③ 13 笠コンフレーム netis cb-990025-v 笠コンフレームの特長 水路、河川や湖沼などの護岸には、鋼矢板、コンクリート矢板による工法が用いられています。矢 板の設置後には、上端部を”笠石”としてコンクリートが現場打ちされています。 笠コンクリートとは,テールアルメ壁工の天端高調整のための現場打設コ ンクリートをいいます。笠コンクリート形状としては,通常下図に示す2タ イプがあります。 〈一般タイプ〉さし筋D13使用 〈ガードレール埋め込みタイプ〉さし筋D16使用 図-1 笠コンクリートタイプ別構造図. 技術情報 ...

    コンクリート矢板圧入工法 - GIKEN

    コンクリート矢板圧入工法 Author: 株式会社 技研製作屢 Created Date: 3/25/2014 3:29:25 PM ... ブロック本体の製作が容易で、現場で容易にブロック本体の下部を塞ぐことができる鋼矢板壁用笠コンクリートブロックを提供する。 - 鋼矢板壁用笠コンクリートブロック - 特開平11−61777 - 特許情報

    工場製品による省力化・工期短縮 | 鋼矢板笠コンクリートブロック

    本工法は鋼矢板の笠コンクリートをプレキャスト化したもので、笠コンクリートブロックを型枠兼用として取り付けた後、中詰コンクリートを打設するものであり、省力化に優れ、工期も大幅に短縮できます。 鋼矢板水路補修工法のパネル被覆工法は、腐食した鋼矢板にアルカリ性のコンクリートを被覆することで矢板の腐食を抑制しつつ補強することを目的としており、既存鋼矢板と充填コンクリートとの付着力は矢板水路壁全体の構造に大きな影響をもたらします。 h型鋼親杭方式による簡易型土留めpcaパネルです。 従来は鋼矢板+笠コンクリート現場打設で対応していますが、マルチボードを使用することにより、工期短縮、原価低減が期待できます。 (netis kt-060010-v) 横使用(道路での使用)

    フレキシブル笠コンブロック ハット型鋼矢板、広幅鋼矢板 強高度コンクリート矢板対応

    鋼矢板(普通・広幅・ハット型)に加え、コンクリート矢板にも対応したラインナップで、幅広く使用目的に 対応可能です。 大幅な施工性の向上 プレキャスト笠コンクリートブロックは大型化が可能で、施工性の向上が可能です。また、残存型枠とする 矢板・笠コン. 高強度コンクリート矢板とプレキャスト笠コンクリートブロックです。 l型擁壁. 車道用タイプ、宅地造成用タイプのL型擁壁を取り揃えております。 バリアフリーボード (透水機能付床版) 既存側溝を利用し、歩道の拡幅及び雨水の浸透集水を図ります。 床版. 歩道荷重から ... 鋼矢板(sp-ivw) 150 700 150 420130 笠コンクリート下部 笠コンクリート部 9600 1200 9580 A (等辺山形鋼、6×65×65) (等辺山形鋼、6×50×50) 笠コンクリート下部 笠コンクリート部 A pngプレートt-2タイプ メークハンガー金具 100 150 450 600 600 600 600 600 (900) 名 称 規 格 ・ 仕 様 ...

    高強度コンクリート矢板の技術と製造販売施工|ジオスター株式会社

    高強度コンクリート矢板は、本設の土留めとして、水路、道路擁壁、河川護岸など広い用途でご利用頂ける高強度コンクリート製の矢板です。都市下水路、農業排水路、港湾護岸など、防食が必要な環境での使用に加え、暗渠構造物などにもご利用いただけ ... コンクリート矢板を、施工する場合に適用する。 2.数量算出項目 コンクリート矢板の延長、枚数を区分ごとに算出する。 3.区分 区分は、打込み長、矢板幅、規格とする。 (1)数量算出項目及び区分一覧表 区分 打込み長 矢板幅 規 格 単位 数 量 備 考 ...

    フレックス笠コンクリートブロック残存型枠施工 | 株式会社アドヴァンス

    広幅矢板(Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ型)にもフレックス対応! 普通や板(幅400)Ⅰ~Ⅳaにも使用出来ます。 幅600×高さ130~210の広幅矢板に対応できる製品です。 従来の現場打ち施工と比較. 笠コン底面位置が平水位でも施工可能なため、鋼矢板の長さを短く計画でき ... 装工は、軽量鋼矢板水路(以下、「鋼矢板」とする)で ある。護岸高は1.0m(笠コンクリート0.4m含む)で鋼矢 板の露出面は0.60mである。 図-1 宇遠別川地区位置図 斜里町 清里町 宇遠別川地区 図-2 宇遠別川地区南3号排水路位置図 0 100km 施工箇所 工期短縮を実現する「笠コンクリートブロック」を取り扱っております。 鋼矢板とレールを介して溶接により“一体化”可能。 北海道開発局をはじめ道内各所、 関東地方整備局下館河川事務所(鬼怒川)に施工実績を有しております。 ※対応エリア:東北以南

    笠コンフレーム - 丸栄コンクリート工業 ...

    矢板笠コンのプレキャスト化の開発に成功! 概要 水路、河川や湖沼などでは、鋼矢板、コンクリート矢板による矢板護岸工が用いられ、矢板の設置後には、上端部を”笠石”として現場打ち笠コンクリートが施されています。 鋼矢板の施工について教えて下さい。土木設計の初心者です。①鋼矢板の施工方法でバイブロ打設と圧入工法が主流とのことですが最近は圧入がほとんどというような話も聞きました。 実際のところどうなのでしょう?またできれば根... 老朽化した鋼矢板水路を補修し、長寿命化を実現します。 spガード工法(シートパイル・ガード工法)は老朽化した鋼矢板水路をコンクリートパネル及びトラス筋と充填コンクリートにより補修し、長寿命化させる技術です。

    矢板用笠コンクリートブロック - 製品一覧|東栄コンクリート工業株式会社

    矢板用笠コンクリートブロック 関連製品 ふる里 │ カゴボックス(平張りタイプ) │ カゴボックス(積みタイプ) │ はやせ │ アベイラス(畜光材) │ 鋼矢板打設後に笠コンクリートを施工することになるが、笠コンクリートは2次 製品のブロック( 、 )を使用する設計としている。鋼矢板の中心線B=700mm H=1200mm のずれの管理基準値は農業土木仕様書で 以内とされているが、図-4のよう100mm 条 枝番 工種 種別 準用する出来形管理基準 頁 第3節 共通的工種 3-2-3-4 鋼矢板 Ⅰ-5 軽量鋼矢板 Ⅰ-5 コンクリート矢板 Ⅰ-5 広幅鋼矢板 Ⅰ-5 可とう鋼矢板 Ⅰ-5

    土木工事施工管理基準及び規格値(案)

    第3節共通的工種 2-3-4 鋼矢板 1- 4 軽量鋼矢板 1- 4 コンクリート矢板 1- 4 広幅鋼矢板 1- 4 可とう鋼矢板 14 矢板工(指定仮設・ 任意仮設は除く) 【第3編 土木工事共通編】 章、節 第2章 一般施工 【第1編 共通編】 第2章 土工 第3章 無筋、鉄筋コンクリート 章 ... 従来現場打ちであった鋼矢板の笠コンクリートを二次製品化し各鋼矢板種類全てに対応可能としました。現場打ちコンクリート施工の煩わしい作業が一切なく天候に左右されないため安全で且つ工期短縮、品質管理が図れます。また廃材の発生がないので ...

    笠コンクリートの構築 - ekouhou.net

    【課題】 矢板壁と笠ブロックの前板との間の隙間の下端にコンクリートが漏れ出る隙間を生じ難くする。 【解決手段】 矢板壁とこれに被せた笠ブロックの間にコンクリートを詰めて笠コンクリートを構築する方法において、笠ブロック11は、前板12の下端に取付部材15を後側に突出して設け ... 鋼矢板に頭付きスタッドを溶接し、後打ちの鉄筋コンクリートと一 体化することにより、仮設・本設を兼用した合成地下壁となります。 また、jfeの鋼矢板は、建築構造用鋼矢板として、2008年2月に国 カ 水路の設計幅員を確保するため、暫定的に2mピッチに笠コンクリートの位置に 切梁(松丸太φ50cm)を設置する。 キ 撤去に際しては、別途、監督員と協議する。 【特記】 笠コンクリート省略 鋼矢板打設 施工図 定規材 H-100×100 鋼矢板 軽量鋼矢板 敷鋼板

    新技術調査表(1) 掲載No. 0601004 矢板護岸笠コンフレーム

    一般に、河川や湖沼などの護岸改修工事には、鋼矢板等による工法が用いられていますが、矢板の設置 後には、法覆工の基礎として、上端部に「笠コンクリート」が現場打ちされています。 1-5-4矢板工 第3編2-3-4矢板工 第6節矢板護岸工 1-6-3笠コンクリート工 第3編2-4-3基礎工(護岸) 1-6-4矢板工 第3編2-3-4矢板工 第7節法覆護岸工 1-7-3コンクリートブ ロック工 第3編2-5-3コンクリートブロッ

    ハットブロック - 共和コンクリート工業

    本製品は、ハット形鋼矢板900専用のプレキャスト笠コンクリート製品です。 製品一つでハット形鋼矢板3スパンをカバー。工期の短縮が可能です。 河川側底部には底版がありますので、胴込コンクリート打設時の型枠は必要ありません。 設鋼矢板水路においてコンクリート被覆の前後で鋼矢板 側壁の曲げ載荷時における荷重‐変位挙動の変化に着目 した。実証的検討は2 ケースの曲げ載荷試験により実施 した。各ケースの条件を表-2に示す。Case 1:既設鋼矢

    フレックス笠コンブロック 残存型枠施工 | 製品 | 大和クレス株式会社

    『フレックス笠コンブロック』は、河川鋼矢板護岸の笠コンクリートを二次製品化したものであり、底板部分が自由自在に動かせるフレックス機能により各種鋼矢板形状、及び、鋼矢板の偏芯に対応可能であり 又、水面ギリギリまで笠コンを低く施工できるものです。 (57)【要約】 (修正有) 【目的】 鋼矢板壁頭部の笠コンクリートの構築におい て、プレキャストコンクリートを用いて現場作業を軽減 し、工程を短縮する。 【構成】 鋼矢板壁4の頭部を収納するよう下面が開放 し、上面にコンクリート投入口を有する一定の長さの笠 コンクリートブロック1を ... 軽量鋼矢板 広幅鋼矢板 一本土台 片梯子土台 梯子土台 止杭一本土台 詰杭 床掘り(掘削) 床掘り 埋戻し 基面整正 掘削補助機械搬入搬出 転石破砕 積込(ルーズ) 人力積込 人力運搬 押土(ルーズ) 整地 土砂等運搬 土材料 笠コンクリート プレキャスト笠 ...

    イズコン : 笠コンフレーム(矢板護岸用)

    笠コンフレーム(矢板護岸用) しまねグリーン製品 . 特長 規格・寸法 ダウンロード; 特長. 1. 工期の短縮が可能です。 底型枠以外の型枠が不要で工期の短縮が可能です。 2. 陸地からすべての施工が可能です。 流速、流量、風速に影響されにくくなります。 3. 省資源化となります。 型枠などの ... 矢板笠コンのプレキャスト化! 水路、河川や湖沼などの護岸には、鋼矢板、コンクリート矢板による工法が用いられています。矢板の設 置後には、上端部を『笠石』としてコンクリートが現場打ちされています。

    矢板用笠コンクリートブロック|オリジナル製品・工法|製品情報|株式会社ケンチ|プレキャストコンクリート二次製品製造の ...

    オリジナル製品・工法 矢板用笠コンクリートブロック 概要. 従来は、現場で矢板の形態に合わせて型枠を製作・設置するため複雑な施工方法を採っていましたが、工場製品を現場で設置することにより、大幅な合理化・省力化が図れます。 プレキャスト笠コンクリート 積算用単位 m 総括表用単位 m 【用語の定義】 矢板護岸の頭部を固定するためのプレキャスト笠コンクリートブロックの設置作業で、以

    鋼矢板笠コンクリートブロック カタログ|ランデス株式会社

    本工法は鋼矢板の笠コンクリートをプレキャスト化したもので、笠コンクリートブロックを型枠兼用として取り付けた後、中詰コンクリートを打設するものであり、省力化に優れ、工期も大幅に短縮できます。 ハット形鋼矢板900はU形鋼矢板と同様に、コンクリートパネル、塗装、場所打ちコンクリートによ り化粧することにより周辺環境に調和した景観に対応できます。 擁壁の適用例 場所打ちコンクリートによる景観対応例 h h + 500 仮設鋼矢板 地盤改良 鋼矢板の倒れ(変状)測定 洗浄工完了 プレキャストパネル表面状況・寸法 接続金具溶接状態 鉛直度測定 繰 返 し 完 了 均しコンクリート打設 t=5cm 接続金具溶接 充填コンクリート打設 養 生 基礎砕石 t=10cm 事前調査: 既設鋼矢板の亀裂、腐食孔の規模、鋼

    参考① 鋼矢板の腐食特性と腐食調査 - maff.go.jp

    笠コンクリート 鋼矢板 最多頻度水位 排水 大気中の腐食 局部的な腐食 淡水中の腐食 浮き錆 割れ・湧水 排水の背面側への流入 背面側からの腐食 開孔・断面欠損 背面土の吸出 上 積雪・雪庇 背面土の崩壊 傾倒・倒壊. 参①-4 1.1.2 (1)コンクリート基礎 基礎工は概ね台形断面のコンクリート基礎を原則とする。 基礎補強工としても矢板は洗堀のおそれのある箇所、吸い出しの恐れのある箇所、基礎 漏水箇所、その他必要な箇所に設けるものとする。ただし、鋼矢板の使用区分について は

    笠コン据付 - maff.go.jp

    鋼矢板護岸工の笠コンクリート工の従来からの施工方法は、鋼矢板護岸の前面が水面(海、川、湖 等)に面することがほとんどであることから、前面のコンクリート打設用型枠の設置を行うには、鋼矢 板にl形鋼等を溶接した支保工を設置せねばならなかっ ... その後は、矢板の裏側の土をコンパクタという機械で締め固めます。 しっかり締め固めてね。 土の後には砂利をしいてまたまた締め固め。 こんな感じになります。 次は「笠コンクリートブロック」 通称「笠コン」と呼ばれる製品を矢板の上に並べていき ...



    本工法は鋼矢板の笠コンクリートをプレキャスト化したもので、笠コンクリートブロックを型枠兼用として取り付けた後、中詰コンクリートを打設するものであり、省力化に優れ、工期も大幅に短縮できます。 布 基礎 積算. 本工法は鋼矢板の笠コンクリートをプレキャスト化したもので、笠コンクリートブロックを型枠兼用として取り付けた後、中詰コンクリートを打設するものであり、省力化に優れ、工期も大幅に短縮できます。 水路、河川などで使用されている矢板護岸工上部の笠石は、従来現場打ちで行われていましたが、プレキャスト化を実現しました。 ②: 型枠組立・撤去が不要となり、工期短縮が図れます。 ③ 『フレックス笠コンブロック』は、河川鋼矢板護岸の笠コンクリートを二次製品化したものであり、底板部分が自由自在に動かせるフレックス機能により各種鋼矢板形状、及び、鋼矢板の偏芯に対応可能であり 又、水面ギリギリまで笠コンを低く施工できるものです。 鋼矢板(普通・広幅・ハット型)に加え、コンクリート矢板にも対応したラインナップで、幅広く使用目的に 対応可能です。 大幅な施工性の向上 プレキャスト笠コンクリートブロックは大型化が可能で、施工性の向上が可能です。また、残存型枠とする 矢板用笠コンクリートブロック 関連製品 ふる里 │ カゴボックス(平張りタイプ) │ カゴボックス(積みタイプ) │ はやせ │ アベイラス(畜光材) │ 矢板笠コンのプレキャスト化の開発に成功! 概要 水路、河川や湖沼などでは、鋼矢板、コンクリート矢板による矢板護岸工が用いられ、矢板の設置後には、上端部を”笠石”として現場打ち笠コンクリートが施されています。 ちゃ ー り ぃ モデリング 教室. 矢板笠コンクリートのプレキャスト化に成功! 笠コンフレーム netis. 登録番号 CB-990025-V 広幅矢板(Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ型)にもフレックス対応! 普通や板(幅400)Ⅰ~Ⅳaにも使用出来ます。 幅600×高さ130~210の広幅矢板に対応できる製品です。 従来の現場打ち施工と比較. 笠コン底面位置が平水位でも施工可能なため、鋼矢板の長さを短く計画でき . 【課題】 矢板壁と笠ブロックの前板との間の隙間の下端にコンクリートが漏れ出る隙間を生じ難くする。 【解決手段】 矢板壁とこれに被せた笠ブロックの間にコンクリートを詰めて笠コンクリートを構築する方法において、笠ブロック11は、前板12の下端に取付部材15を後側に突出して設け . オリジナル製品・工法 矢板用笠コンクリートブロック 概要. 従来は、現場で矢板の形態に合わせて型枠を製作・設置するため複雑な施工方法を採っていましたが、工場製品を現場で設置することにより、大幅な合理化・省力化が図れます。